平成28年度 修士論文発表会


2月1~2日に修士論文発表会が行われ,博士前期課程2年生が修士論文発表を行い,川原君がNS専攻の総代に選出されました.

【発表タイトル】

  • 川原 尚人:FPGA向け分散処理ソフトウェアライブラリ”TAMAMO”
  • 小川 芳光: 大きなウィンドウサイズに対応したストリームデータ集約演算ハードウェア
  • 多田 昂介: マルチノードFPGAによるストリームデータ分散結合処理
  • ZHANG WEIWEI: An FPGA-based Distributed Query Engine for On-Line Analytical Processing (FPGA用いたオンライン分析処理のための分散クエリエンジン)
  • 野島 幸大: ネットワーク内キャッシュによる大規模ネットワーク通信電力の削減
  • 溝田 敦也: インタークラウドを活用した遠隔データ保存の自動化機構
  • 松田 大平: ブロードキャスト通信を活用した車両DTNプロトコルに関する研究

image_uploaded_from_ios_720_1 image_uploaded_from_ios_720_2 image_uploaded_from_ios_720_3 image_uploaded_from_ios_720_4