2018年並列/分散/協調処理に関する『熊本』サマー・ワークショップ (SWoPP2018)


2018年7月30日~8月1に熊本市国際交流会館で開催された2018年並列/分散/協調処理に関する『熊本』サマー・ワークショップ (SWoPP2018)にて博士前期課程1年の松下君が参加し,口頭発表を行いました。

また,昨年開催された,2017年並列/分散/協調処理に関する『秋田』サマー・ワークショップ (SWoPP2017)で発表した修了生の千田君の「アクセス変動予測を用いた分散協調キャッシュ制御」がコンピュータシステム研究会優秀若手講演賞を受賞致しました。

 

【発表タイトル】

  • 松下紘嗣,策力木格,吉永努:マルチノードFPGAを用いた低遅延ストリームデータ結合処理

【表彰タイトル】

  • 千田進,城間隆行,中島拓真,策力木格,吉永努:アクセス変動予測を用いた分散協調キャッシュ制御
会場からの景色

会場からの景色

授賞式の様子(1)

授賞式の様子(1)

授賞式の様子(2)

授賞式の様子(2)

表彰状

表彰状