2016年3月までの情報システム学研究科ネットワークコンピューティング学講座の情報はこちら

入江研へようこそ


 
 
 
入江先生は2015年4月1日から東京大学大学院情報理工学系研究科電子情報学専攻にて准教授に着任しています。
labtitle-1

入江研究室のページへようこそ

入江研,またはぷに研(Processor, User, Network, and Interface?)へようこそ!
ここではコンピュータ好きが集まって未来のコンピューティングの研究をしています.

  • CPUの内部からコンピュータを理解.
    「コンピュータアーキテクチャ」の専門家が集い,新しいコンピュータを開発しています.
  • ユーザの使いたい新ツールを実現.
    コンピュータの理解を武器に,ガジェットやメディア処理を総動員で,新体験を先取りしています.

 

研究テーマのページヘ

入江准教授のページヘ

入江研究室のテーマ

マイクロプロセッサとは,ユーザの意思をプログラムにして電気を通せばなんでもしてくれる小さな機械.世界初のマイクロプロセッサの登場から40年余り,今我々はスマートフォンやロボットや家電やパソコンの中のマイクロプロセッサ達と密着して生きています.マイクロプロセッサを中核部品とするコンピュータの発達は著しく,これまで人間のものと考えられてきた様々な分野で人間を凌駕しつつあります.未来の人間とコンピュータの関係はどうなっていくでしょうか.我々は,プロセッサ高性能化の研究と,それを日常生活で使いこなす新しいプラットフォーム開発の協奏により,楽しく安心な未来を先取りします.


メンバー向け情報